スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目真っ赤

2008年04月30日 12:01

父さんが「大学に就職しろ」とうるさく言ってくる事を母さんに話しました。そこから将来の話になって泣いてしまいました。凄い久しぶりに泣いた。目真っ赤です。母さんの話によると、父さんは私に大学院をやめて欲しくないそうです。やめるのは簡単だけど中途半端になるし就職出来ないからって。私だって大学院戻りたいけど、病気のせいで本は読めないし勉強も出来ないし一人暮らしも出来ません。それに声優になるという夢だってある。ちゃんと就職して軍資金貯めてから声優目指すしかないんじゃない?とか、何か努力する前からうじうじ悩んで泣いてちゃ駄目だとか、まっとうな事を言われて悲しくなりました。それにこういう病気な私には夢を売る仕事はまだ出来ないんじゃないか、とも言われました。確かにそうだよね……。心病んでるのに夢は売れないよね……。

大学院戻ったら声優は諦めないといけないし、かと言って今から声優学校行ける資金はないし。資金作ろうにも怖くてバイト出来ない。そもそも声優になりたいって父さんに言えてない。まずはそこをクリアしないとね、って事になりました。いきなり父さんに言うのは怖いから、まずは病院の先生に打ち明けて相談してみようと思います。バイト怖いってのも相談しようっと。前に相談した時は、バイトなんだから嫌だったらやめちゃえばいい、と言われました(苦笑)いいのかそれでー!?(笑)
母さんは、本屋のバイト探してみて見つからなかったら他は無理して探さなくても良いと言ってくれました。だからそうしようと思います。本屋バイトあるといいな。

色々話していっぱい泣いたけど、結論はまだ出さなくて良いというか、まだ出すのは無理だろうという感じで終わりました。そうだよね。今から将来を心配して悩んでも仕方がないよね。今出来ることを探そう。

がんばります!
スポンサーサイト


コメント

  1. るりは | URL | KGAhWzec

    そうですね今できることをできるといいですね。私も今を精一杯生きたいと思いました。あまり深く悩まずに病気が良くなることと自分の好きなことを考えた方がいいのかもしれませんねお医者さんの言うとおり、バイトの場合はすぐにやめられますからね。調子がよさそうなら気晴らし程度にバイトを初めてみても良さそうですね

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。