スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んでても仕方が無い

2008年07月17日 17:27

下の記事では汚い心をさらけ出してしまってすみませんでした。
今はちょっと落ち着いています。
皆さんから頂いたコメントにもレス出来ました。いつもコメントありがとうございます。

さてさて。恒例の鬱鬱タイム(夕方~就寝前)がやって参りましたー><
乗り切れるかどうか自信がありません。
でも昨日辛くてもリスカやODしなかった(しかも頓服飲まなかった)のは偉いと思います(笑)
それにお酒も飲まなかったし♪
今日もこの調子でいけたらいいな、と思います。

また何かあったらここに書きますね。
では短いですがこれで……


ランキング押して頂けたら嬉しいですv



FC2ブログランキング

スポンサーサイト


コメント

  1. ぶっひゃー | URL | -

    引っ越す前の病院の主治医さんに言われたことです。毎回「今日はちょっと顔色がいいんじゃないですか?」「大丈夫ですよ」と言ってくれた、良い先生でした。

    曰く。
    うつ病の治療は、基本的には風邪と一緒。
    薬と栄養と休息。この三つをちゃんとすれば、時間とともに治るもの。
    普通の風邪よりかは確かに時間がかかる。でも治らない病気ではない。病理学的にも治療法は分かっている。
    <だから、大丈夫ですよ>

    風邪で熱があって休んでいる人を誰も責めませんよ。
    病気で休んでいる自分を責める必要もないですよね。
    積極的に何かをする必要はないんです。一番大事なのは、休養を取ること。

    焦らないで。ゆっくりとでいいです。逃げてもいいです。夜が怖かったら早く寝ちゃいましょう。

    大丈夫。
    大丈夫ですよ。

  2. 夜刻夏奈 | URL | -

    ●ぶっひゃーさんへ

    休息って簡単なようで難しいですよね。
    「怠けてるんじゃないか」とか「休んでたら申し訳ない」とか考えちゃって、自分自身を追い詰めてしまいます。
    でも、うつ病の治療には休息が必要不可欠なんですよね。
    最近の私は先生に「何か寂しさを紛らわせるものを見つけなさい」と言われて焦っていました。色んなことを試して、挫折して、自分を責めて。
    学校を休んでから一年以上経ちますが、本当の意味で休息出来る様になったのはつい最近です(夜に寝逃げすることを覚えてから)。積極的に何かをしようとしても疲れちゃうだけですよね。

    ぶっひゃーさんの前の先生は優しい方ですね。
    私も先生からそんな優しい言葉をかけて貰いたいです……。
    かわりにぶっひゃーさんが言ってくれて、とても嬉しいです^^

    今日も夜が来ますが、辛かったら寝ちゃいます!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。